2016年10月11日

TGSでジュードやミラのコック帽&メガネ

東京ゲームショウ2012のバンダイナムコゲームスブースとSCEブースに出展されているPS3用ソフト『テイルズ オブ エクシリア 2』のトライアル版のプレイレポートをお届けする. 11月1日の発売前に実際にプレイできるチャンスなので、この記事を参考に、ぜひ会場でプレイしてみてほしい. トライアル版のプレイ内容は、 10分間のフリープレイ . 簡単なダンジョンを進む形で、最後にボス敵も登場するが、 寄り道をしすぎるとボスと出会う前にプレイが終わってしまう ぐらいのバランスとなっている. どうしてもボスと戦いたい人は、できるだけザコ敵を避けて進むのがオススメだ. ゲームを始めると、まずはジュードかミラか、どちらかをパーティキャラとして選ぶことになる. どちらを選んでも体験版のイベント内容が変わるわけではないので、好みで選ぼう. なお、残る3人のメンバーはルドガー、アルヴィン、エリーゼとなっている. まずはイベントシーンから始まるが、ちょっと専門用語が出てくる点に注意. 予備知識がなくても内容を把握できるレベルだが、今回の『テイルズ オブ エクシリア 2』が "分史世界"と呼ばれるifの世界を描いている ことだけは知っておくと、話がわかりやすくなる. 前作でおなじみのキャラクターが、"分史世界"ではちょっと異なる性格やスタンスで登場する例も見られるので、シリーズファンはぜひ注目してほしい. 特にジランドについては、トライアル版で彼を調べると、 ちょっとニヤリとさせられる演出 が用意されている. バトルシステムはシリーズおなじみのリアルタイム性&アクション性が高いもので、今回も簡単な操作で爽快に楽しめる. 中でも注目したいのが、本作の主人公であるルドガーだけが使える特殊なアクションの"ウェポンシフト(L1+R1ボタン、もしくはL1+R2ボタン)"と"変身(L3+R3ボタン)"だ. ルドガーは 双剣、ハンマー、双銃 と3種類の武器を装備でき、"ウェポンシフト"で瞬時に切り替えることができる. 武器を変えると聞くと時間がかかりそうだが、一瞬で切り替わるため、とてもスムーズにプレイできる. スニーカー 人気 3種類の武器はいずれもプレイ感覚が大きく違うので、いろいろな武器を試してみよう. "変身"は、ルドガーが持つ"骸殻(がいかく)"という特殊な能力を使うもので、 敵を異空間に引きずり込んで戦う というもの. 戦闘中の時間経過でたまる骸殻ゲージ(画面の右下に表示)を利用して発動できるが、ポイントは条件さえ満たしていればいつでも発動できること. 攻撃中はもちろん、ダウン中やのけぞり中でも発動できるので、ピンチを切り抜ける時にも利用できる. 演出も派手なので、会場でプレイする際はぜひ発動してみてほしい. 見落としがちな部分だが、トライアル版を遊ぶ際にぜひ試してほしいのが、アタッチメントを変更すること. アタッチメントとはキャラクターの外見を変えるアクセサリーのようなもので、ゲーム開始直後からメガネなどをセットできる. 変更した装備は、バトル中はもちろん、イベントのデモシーンなどにも反映されるので、 自分好みに外見をカスタイマイズ しておくといいだろう. なお、トライアル版のダンジョン内を探索すると、追加で"コック帽"などのアタッチメントを入手できる. あまり寄り道をしすぎると、ボスと戦う前にプレイ時間が終わってしまうのが悩みどころだが、4人のキャラクターが コック帽&メガネをつけて戦う姿 はある意味でレアなもの. もし入手することができたら、一度はセットしてみてほしい. 東京ゲームショウ2012 開催概要 【開催期間】 ビジネスデー... 2012年9月20日~21日 各日10: 130万人産別労組誕越絵麻生へ ゼンセン・JS 00~17: 00 一般公開日... 2012年9月22日~23日 各日10: 00~17: 00 【会場】幕張メッセ 【入場料】一般(中学生以上)1,200円(税込)/前売1,000円(税込) ※小学生以下は無料.
posted by KanazawaYui at 00:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください